So-net無料ブログ作成
検索選択

雪が降りましたね [プチ田舎の風景]

雪が降りましたね。

ここ2日ほど、日本中あちらこちらで「雪、ユキ!」という騒ぎが起きているようですのであまりめずらしくなくなってしまいましたが、プチ田舎の長野市若穂にも雪が降りました。

降ったすぐ後は、一面真っ白な世界が広がって、そして無音の「シ~ン・・」と静まった世界が広がっていて、とてもキレイですね。

日があたって溶け出してしまうと、ちょっと無惨ですが・・・そこが儚さ(はかなさ)を感じていいのでしょうか。

 

実はこの写真、数日前に撮ったものなのですが、更新する機会を失っていました。なぜ更新する機会を失ったのかは、私のもう一つのブログをご覧下さい。

http://blog.livedoor.jp/siawaseya/


川っぷちで [プチ田舎の人々]

まー、これはこの時期に限らず、川っぷちを走っているとよく見られる風景なのですが。

農業をしている人は、どうしても畑で火を焚きたがるんですね~。

じゃまになった枯れ草や枝を燃やしたりとか、ま、ともかく焚いちゃうんです。

たとえたき火禁止の看板があろうとも、まったくおかまいなく・・・・(笑)

しょうがないなぁ~

ちなみに私は地元の消防団の班長さんなので、これが「枯れ草火災」と呼ばれる火事に発展した場合には、すぐ呼び出しがくるのです。

地元消防団ってのも、プチ田舎っぽいでしょ?(笑)


おぉ、ホントに紹介されてる!

ホントに紹介されちゃった(笑)

NTTコミュニケーションズ の週刊粋人(イキモノ)観察

http://ikimono.blogzine.jp/ikimono/

ありがとうございます~

一生懸命精出して、このプチ田舎を宣伝して参りやす、はい。


さすがに我が目を疑ったけど・・ [プチ田舎の人々]

さっき、近所の国道を走っていた時のこと。

この道、あまり道幅は広くないのですが、かなり交通量があって横断しようとするとけっこう待たされたりする道です。

なんか妙に混雑しているなぁ~・・・・と思うと・・・

すごい!

ガーデントラクター、通称「ガートラ」に載ったオバチャンが、しかも逆送状態で走ってます(笑)

さすがにこれにはビックリしました・・・

でも、これを誰もクラクション1つ鳴らさない対向車線の人たちもえらいな・・・

プチ田舎だからこその風景?でしょうか。


ちょっと休憩

えせ田舎暮らし

えせ田舎暮らし

ちょっといつもの雰囲気とは違って、本なんか紹介してみたいと思います。

お笑い芸人の本はたくさんありますけど、なんか内容が薄っぺらで、「何でこんな本買ったんだろう?」って後悔させられるものが結構あります。

でもこの本は、なんかあの島田紳助の本、というだけで、何となく面白そうですよね。あの人はちょっと隠れ知性派っぽいかんじもありますしね(笑)

「おまえの感想はないのか?」・・・・・はい、実は私もこれから買って読むところです(笑)

 

・・・しかしこの本、出版元があの「中央出版」ってのも笑えますね~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

これな~んだ?! [プチ田舎の自慢]

これ、なんだと思います?

「ただの荒れ地」・・・そんなの載せないって。

「田んぼ?」・・・う~ん、おしい!

 

これ、私の地元、長野市若穂綿内の特産品である、「レンコン」なんです。

この田んぼ(と言うか、レンコン畑)をほじくり返すと、あのレンコンが植わっているんですね~

このどろんこの中で採るんですから、大変なんですよ。

遠くの方に写っている家は、私のお客様でもあるレンコンやさんの家。この時期はとっても大忙し。でもそんな合間を縫って、毎年私の家に、取れたてのレンコンを届けて下さるんです。またお盆には、お仏壇に上げるようにと蓮の花を届けて下さいます。

こういうお付き合いが残ってる地域なんですね~

 


のどかだなぁ~ [プチ田舎の風景]

のどかな田園風景ですねぇ~。

これは私が今、建てさせていただいている二世帯住宅の前に広がる風景を撮影してみました。これでも長野市内ですからね!

ここはあたりを田んぼに囲まれています。今は稲刈りが終わってしまったのでこんな様子ですが、6月頃から夏の間は、カエルの鳴き声が唯一の騒音・・・そんな所です。

こんなプチ田舎暮らしってのも、いいものですよ。ゲコゲコ。


長野市若穂って、どこなのさ? [プチ田舎の紹介]

だいたい、長野市若穂ってどこなのさ?

・・・という声が聞こえてきそうです(笑

ごもっとも。有名なところではありませんからね~

ちょっと地図を用意してみました。

私の住んでいるところは、この地図の 綿内 というところです。

綿内 川田 保科 という、3つの村を併せるときに頭文字をとって、わかほ、としたそうです。

おおざっぱには、長野市の東のはずれ、と思ってください。でも町の中心までさほど遠くないので、買い物などに不便は少ないと思いますよ。(なのにのどかなところなんです・・・)

続きを読む


今の時期のプチ田舎は・・・ [プチ田舎の自慢]

やっぱり信州といえば、リンゴでしょう!

プチ田舎、長野市若穂でもリンゴづくりは盛んです。

今の時期は、真っ赤に色づいたリンゴがあちこちの畑にぶら下がっていて、思わず手が伸びます・・・・って、それは子供の時の話です(笑

「シャキッ」とくる歯ごたえと、嫌みのない天然の甘さは、ちょっとたまらないんです~

私の家のすぐ隣は、このリンゴを出荷するための農業施設です。この時期は、早朝から夜遅くまで、大型トラックが忙しく出入りしています。

このリンゴ、どこへ行くのかなぁ・・・・

こんなリンゴに囲まれて生活してみるのも、いいと思いませんか?

私たちは、そんな方の新しい住まい探しをお手伝いしたいと思っています。


長野市若穂ってこんなところ [プチ田舎の紹介]

私の住んでいる「長野市若穂」。

読んですぐわかるように、長野県の県庁所在地、長野市の一角です。

「じゃあ、あんまり田舎じゃないんじゃない?」・・・そうでもないんだなぁ~

この写真を見て下さいよ。

これはちょっと山の方に登って、若穂の一部を撮ってきたのですが、なんか畑と田んぼがたくさん・・って感じですよね?

県庁所在地でも、こんなモンです。 ま、長野市のハズレだしね・・・

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。